3学期開始。

皆さんあけましておめでとうございます。年末からすっかりご無沙汰でしたが、いよいよ3学期が始まりました。愛農の一年の中で唯一正月3ヶ日だけ生徒は丘の上からいなくなりますが、年末年始2年生を中心に毎日良く働いてくれました。果樹部の様子だけ少し載せておきますね。それだけしか写真が無いので(笑)

1515199566650 1515199568187 1515199569705 1515199571234

さて3年生は最後の学期。1年は農場部門が決まります。2年生はいよいよ3年生の準備に入ります。また世代交代が進みます。職員も年をとり、愛農を支えてくれている方々もまたいろんな人生を生きていきます。

鴨長明の方丈記の有名な一節があります。「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。淀みに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。」少し無情観も漂うところですが、愛農の場合は河底に蓄積されていくものが沢山あるはずです。財産です。「終わりよければ…」ではなく濃すぎる日々のくらしそのものが蓄積するのです。

うーん。どうなるんでしょう(笑)

 

[コンドウ]