寮生活

男子寮

 

『農業者であるまえに人間になってほしい。』
これは創立者である小谷純一先生の大事なメッセージです。そして人間になるということの難しさや喜びをかみしめる大切な場所になるのが生活の場である寮です。寮の目指す形態は自治ですが、これはそう簡単なものではありません。寮全体でそして個人で、緩くなりすぎと厳しくなりすぎのバランスをいつでも問われ、寮生は苦労しています。好きなことしかしたくないというのが人の本音でしょうが、多数の人が一緒に生きていくうえで進んで苦労するべきものを見極め、努力できる力を養ってほしいと願っています。ぜひ寮ですべき苦労を楽しみましょう。思いやりを身につけましょう。農業者どころか未来の仕事が無限大に広がるでしょう。寮生活をつくるのはあなたです。

 
aino_mini5


女子寮

aino_mini6


 

1日のスケジュール

jikanwari-01