画伯続出?!愛農の観察会。

 

皆さんこんにちは。愛農高校では観察会が行われています。さて、観察会は1~3年生まで全学年で行われますが、1年は雑草(雑草という草はないとも言われますが)2年生は野菜・3年生は畜産果樹を観察し、スケッチします。普段触れあっている農場のいろんなものをちゃんと観察して、カタチに残す。良い機会だと思いませんか?これを生徒はなぜか絵画会ととらえてしまい、例年名画伯が続出するわけです。過去には「確かにこいつがいたんだ!」と言い張る生徒の絵を見ると、ブロッコリーに足と腕があって、筋骨隆々。ふむふむ。確かにちょっと暑い日だったからね。いろいろね。見えないものが見えたりもしますね。もちろん描きなおしですけど。

さて、もちろんそんな生徒は一部の話で、みんな今回も一生懸命いろんなものを描いていました。描かれた絵は学祭の時に展示される予定なので今回は名画伯が生まれたのかどうかはお楽しみということで。いや~、愛農は色んなことが日々ありますね。

[コンドウ]

観察会1 観察会2