校内意見発表が行われました

保護者会の二日目に、校内意見発表がありました。
先日行われたクラス意見発表を経て、各学年から4人ずつ代表を選出しての発表でした。IMG_7388

一年生は以前から考えていたことが、愛農高校に入り新たな気付きを得たこと。何を考えて生活しているのかを話してくれました。
二年生は自分と農業との関係や、自分の立っている場所の確認を
三年生は労働感と人生観を見つめ直し、これからどの様に生きていくのかを話してくれました。
保護者さんからの質問の中で「どの様な気持ちで書いたのか」というものがあり
・自分を知ってもらうチャンス・自分と向き合う時・経験や体験のシェアという返答が出ました。
発表はまさに、時間を掛けて自分を見つめて紡ぎ出した言葉であったと感じました。
それらの言葉には重さがあり、聴者にも響く一時になったのではないかと思います。8623
校内意見発表で発表された内容に関しましては、後日ホームページ上に掲載しますので、その際は是非ご覧下さい。
以下、発表の題名
・私が最近思うところ
・私はこの町にいたい
・偽物
・今、行動することの重要さ
・百笑
・有機農業と私
・鶏を見て思ったこと
・種をつなぐ人
・働き方と生き方
・自然の中で生きること
・生きる価値
・土を敬愛する

<ヤマハタ>