夏期生活学校2日目

夏期生活学校2日目

夏期生活学校のメインはなんといっても農業高校ならではの体験!

まずは、起床後、6時半から「農に親しむ」プログラムがあり、

農場の部門「果樹」「野菜」「作物」「養鶏」「酪農」のグループに

別れて、高校生リーダーと一緒に農場ってどんなところなのか、

農場のお仕事体験をしました。朝陽が照らす清々しい空気の中、

トマトをもいだり、梅干しの土用干しをしたり、田んぼの草取り

をしたり、鶏たちに囲まれて餌をあげたり、牛のお世話をしたり、

はじめてのことが多くて、いろいろな発見をしていました。

IMG_0294  ¥

 

 

朝食後は、「農業のすばらしさ」について卒業生の安田義人さんの

お話を聴きました。主に地元の学校に給食用のじゃがいもや人参など

の野菜を提供している安田さんはいつもお芋のことを考えて、こだわ

りの野菜をつくっています。「なんとなくいいと思うからではなく、

なぜそのようにやるのか、説明できることが大事。」「卒業後10年間

色々な仕事をやって色々な技術を身につけた。」「農業では食べていけ

ないと思われるかもしれないけれど、サラリーマンより収入があると思う。」

など、ご自分の経験に基づいて農業魅力を語って下さいました。

IMG_0333

 

講演の後、午後と「農の体験コーナー」です。

このコーナーは、収穫した農産物を加工して食べる体験。

野菜部は釜戸ピザを、作物部はプランクトン観察ともちつきを、養鶏部は解体と

バーベキュー、養豚部はソーセージづくりでした。自分たちで作ったごちそうは

とっても美味しくて、もっと食べたかった!!とのこと。

IMG_0414

 

夕食前は広々した緑のグランドで、みんなでボール遊び。台風が近づいている予報

の通り、素晴らしい夕焼けの後、なんと雨が降り出し、キャンプファイヤーは

急遽、講堂でのキャンドルファイヤーに変更。残念でしたが、歌ありゲームあり、

昼間の疲れを感じさせないエネルギッシュなパワーがあふれていて楽しみました。

寝る前に歯を磨く間もこっくりしそうで、速攻眠りについたそうです。

今夜は台風の風が吹き荒れそうです。

IMG_0430